FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoldFish

kinngyo


GoldFishというと日本語では「金魚」である。
半年ぐらい前から"流金"を飼い始めた。テレビで金魚の魅力についてやっていたのが買い始めたきっかけになった。
金魚とは1500年前に中国で赤い色のフナ"ヒブナ"が見つかったのが始まりで、その後、いろいろな改良が加えられ色々な金魚に分かれていったのだ。したがって、すべての金魚の遺伝子を解析していくと、その一匹のヒブナに行き着くというのだ・・・その辺にロマンを感じた。

買い始めて半年、毎日二回餌をあげ、毎週一回水を取り換える・・・
しかし、金魚というのはすぐに大きくなる・・・小さな水槽で飼い始めた小さな金魚だったが、今では結構大きくなってしまった。
ネットで金魚の飼育方法を調べてみると、餌のあげすぎはいけないそうだ(大きくしたい場合は別との事)一週間ぐらい餌を上げなくても平気とのこと・・・水もあまり換えるのも良くなく、せっかく繁殖した微生物なども少なくなってしまう。それから毎週のように洗っていた、水をろ過するフィルターも、あまり洗ってはいけとのこと、汚れていると思っていたフィルターに付いたドロドロとしたものは、実はろ過菌というものが発生して水を綺麗に保ってくれる働きをするそうだ・・・どうやら間違いだらけの飼育方法をとっていたようだ。

狭くて可愛そうなので、そろそろ大きな水槽に買い換えようか・・・
そして、飼育が難しいと言われる"ランチュウ"を買い始めようか・・・
そんな事を最近考えている。すっかり金魚オタクになってしまったのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thanayama.blog75.fc2.com/tb.php/5-4926f96b

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。