FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌について

今日はランチュウの餌のお話
esa01

ランチュウを飼いはじめた時、上の写真の餌をあげていた。
どちらも良く食べていたのである。
次に買った餌がテトラのランチュウの餌である。
esa02

この餌は、食べることは食べるが、上の二つの餌に比べると
食いつきはあまりよくない感じがしました。
そこで、このテトラのランチュウの餌をベースに、いろいろな餌を混ぜてみることにしました。
混ぜた餌は次のようなものです。
esa03

テトラミン (熱帯魚も飼っているので・・・)
乾燥ブラインシュリンプ (熱帯魚用に買ったものです)
乾燥ミジンコ (安かったので買ってみました)
テトラゴールド (前に琉金を飼っていた時のもの)
強力わかもと? (効能は食欲不振・整腸とあるので良いかと思って・・・)
その他も乾燥イトミミズ、サンプルでもらった熱帯魚の餌などを、ぶち込みました。

しかし、それぞれ粒や大きさが違うので・・・
esa04

上の道具ですりつぶしてビンに詰めます。
それがこれです。
esa06

粉の状態では金魚に与えにくいので
3~4日分を水で練ってボール状にして、ちぎって与えています。
esa05


これが良く食べる!
この方法だと、乾燥していて粉末状のものなら、何でも混ぜる事ができるのです
これから、いろいろなものを混ぜてスペシャルフードを作っていこうかと思っています。
esa07

しかし、僕がやっていることが正解かどうかはわかりません。
大体市販の餌は、それ自体でバランスが良いようにできているのですから・・・
けして真似しないでください^^
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thanayama.blog75.fc2.com/tb.php/47-78d5ad92

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。