FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある金魚の記録 その52 (最終回)

kinngyo74.jpg
今日、保育園に稚魚を持っていきました。
水槽の中は久しぶりに空になりました。ちょっと寂しい感じです。
保育園の子供たちも喜んでいたのですが、職員の人たちの方が喜んでいて
前に持っていた10匹の稚魚も職員が持って帰って3匹ぐらいしか残っていませんでした。
まあ、どんな形であれ喜ばれて飼って頂けるというのは良いことです。
kinngyo75.jpg
最終的に家に残した稚魚は写真の4匹です。
一匹大きいのは前に生まれた稚魚で、1匹だけ残したやつです。
後の小さい3匹は、今回残したものです。ずいぶん大きさが違いますね^^

今回でひとまず、この「ある金魚の記録」シリーズは終了したいと思います。
生まれた稚魚は全部で300匹ほど、そのうち保育園に30匹、最終的に家に残ったのは4匹でした。
ランチュウを卵から育てるのは手間と経験が要るということが分かり勉強になりました。
ランチュウはお店で買うと1000円以上します。金魚なのにちょっと高いと思われるかも知れませんが、
稚魚を育てる手間と労力を考えると安いぐらいと思いました(^^)

この「ある金魚の記録」シリーズを続けて見ていただいた方、拍手ボタンを押していただいた方
本当にありがとうございました。

また、何か変化がありましたら”番外編”という感じでお届けいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thanayama.blog75.fc2.com/tb.php/109-7ec540c8

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。