FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年

もう早いもので一年になるのだ。
自分の母親が亡くなったのが、ちょうど一年前だった。桜も終わり春の日差しと暖かさ・・・そんな時季だったのだと今にして思うのだった。
母が亡くなった時、以外にも冷静だった。身内が亡くなる感じはこんな感じか・・・と思っていた。それから、お通夜があり葬式があり納骨があり、すぐにお盆にお彼岸・・・あっという間に半年ぐらいが過ぎる。そのぐらいたつと急に寂しさがこみ上げてくる。今まで当たり前に会えるた人物と、もう二度と会えないと実感するのである。情けない事に僕は半年前冷静だったわけではなく、半年かかって落ち着きを取り戻したとわかるのだった・・・

昨日は一周忌だった、遠方からも多くの人たちがこの日に集まってくれた。母が多くの人から愛されていたとわかる。自分もそうなりたいものだ。

誰かが言っていた
「神様に呼ばれたんだから仕方がないよ・・・」まさにその通りだ。みんな順番に呼ばれていく・・・ただそれだけの事なのかも知れない・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thanayama.blog75.fc2.com/tb.php/10-58419fc2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。