FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adobe CS4 Production Premium

cs4
お久しぶりです。いろいろ仕事が立て込んでいまして、更新できませんでした。

そんなこんなで
Adobe Creative Suite4 Production Premium買いました。
これは、
・Photoshop CS4 Extended
・After Effects CS4
・Premiere Pro CS4
・Illustrator CS4
・Flash CS4 Professional
・Soundbooth CS4
その他いろいろなソフトがセットになっているAdobeでもお得なセットです。
断然、単品で買っていくより経済的です。
買って気が付いたことは、以外に箱が小さいことでしょうか、
今までの、このセットはもっと箱が大きくて重量感がある感じでしたが、
今回からすっきりとしたパッケージでマニュアルもすべてオンラインマニュアルとなっていて
エコロジーな仕上がりになっています。

肝心のソフトの使用感ですが・・・
ビデオドライバーの問題とかで、早速Photoshopが落ちました・・・・orz
まあ、これから少しずつ攻略していくつもりです。

スポンサーサイト

サイバーショットケイタイ

cs.jpg
携帯電話を買い換えました。
法律が変わってから携帯電話が高くなり買いにくくなった。
結局分割で購入、料金プランを見直してもらって安くして分割のお金と合わせて
今までの通話料金と、ほぼ同額で携帯が新しくなりました。
前から小さなデジカメもほしい買ったので、ソニーのサイバーショット携帯にしました。
これは、デジカメに携帯電話がくっついたような感じの携帯で、ちょっと大きくずっしりとした感じです。^^;)
注目のデジカメの性能ですが・・・
撮った写真を上げておきます。
写真01
写真02
やっぱり、携帯のカメラですね。解像度は高くても写真の細かい部分はぼやけています。
動きにも弱いですね。メモ代わりの写真なら十分かもしれませんが・・・
期待したよりは悪かった感じですね。
でも、結構気に入っています。
今までカメラを持って外へ行こうとしたら、大きな一眼のデジカメを持っていかなければならなかったので(^^;)

これから、写真を撮る機会が増えそうです。

イス買う

isu.jpg
家で使っているイスがオンボロだったので新しいイスを買いました。
このイスの特徴は座る部分が二つに分かれている事でしょうか。
二つに分かれている事により、座った時に骨盤が安定して背骨がまっすぐになり良いとの事でした。
家でイスに座って作業をする時間も多いので、ちょっと良いイスを買いました。
座った感じは座るとお尻がぴったりフィットする感じで良い感じです。
値段は40000円ぐらいです。ちょっと高いですね・・・
背もたれの部分も二つに分かれている、一つ上のバージョンもあったのですが、
値段が10000円も高くなってしまうのでビビッてしまいました。
結局、少しリーズナブルなモデルにしてしまいました。



洞窟探検!

僕が洞窟探検をしたわけでは無い、洞窟探検された方なのである・・・

少し前に健康診断を受けた。そうすると大腸を内視鏡で調べた方が良いと再検査になってしまいました。
今日、その検査をしてきました。
内視鏡の検査には下準備が必要で、前日から朝・昼・夜と、検査用のレトルト食品しか食べられず。
もちろん当日は食事は無し。検査をするにあたり腸の中をきれいにしておかなければならないので、当日朝から下剤を飲まなければならないのです。その量は 
1.8リットル! そんなに飲めるか!
初めてその説明を聞いた時、僕が医者に聞いたことは・・・
「この下剤は何味なんですか?」
「スポーツドリンクです」・・・だって・・・
スポーツドリンクといったって、朝から1.8リットルも飲めませんよ。
でも、飲まなければ・・・1時間かけて、やっと飲む。
検査までに10回以上トイレに行く。

内視鏡の検査(洞窟探検)は初めてだったので、ちょっと不安でした。
しかし、麻酔を使ったので、痛いことも無くスムーズに探検は進みました。
そして、初めて自分の腸の内部を見る。昔スターウォーズでファルコン号が敵から逃げている時に、ある小惑星の洞窟に逃げ込む・・・結局、そこは怪物のお腹の中だったんですが・・・そんなことを思い浮かべる。
結果は、何も問題は無く一安心というところです。

大腸の内視鏡検査の一番の苦痛は当日飲む1.8リットルの下剤とトイレです(^^)
それさえ乗り切れば、洞窟探検自体は大したことありません。

皆様も、お体にはお気をつけください

バリウムを飲む・・・

昨日は病院に健康診断に行ってきました。
そして、胃のレントゲンを撮るのに
生まれて初めて「バリウム」というものを飲みました。
今のバリウムは飲みやすくなったと聞いていましたが・・・
僕には結構抵抗ありました。
味はヨーグルト味なんですが、すごくドロッとしていて
泥水のようで、なま温いのです。もう少し冷えてたらおいしく飲めたかも知らないのに・・・
冷やしたら、もっとドロッとしてしなうんですかね?
やはり、病院内で飲むので、何を飲んでも薬というイメージが出てしまいますよね。

そこで僕は考えました。どうやったら抵抗無くバリウムを飲むことができるのか・・・
(これからはイメージの世界です・・・)
レントゲン室のドアを開けると、そこは牧場になっているのです。
広い草原と近くには牛がいて、風が草のにおいを運んでくる、日の光はさわやかで少し暑いくらいだ。
そして近くに牧場主と思われるおじさんがオーバーオールと麦藁帽子といういでたちで話しかけてくる。
「おぉ、兄ちゃん、せっかく来たんだから。作りたてのヨーグルトドリンクでも飲んでいかないか?出来たばかりで冷えていないけど」
そんなこと言われたら
「しゃあ、ちょっと飲んでみようかな・・・」
どうでしょうか、バリウムを飲むのに実に自然な流れではないでしょうか、
バリウムを飲んだ後は、近くにいた牛が変形してレントゲン台になるのです・・・
バリウムごときに病院がそこまでするかという話ですね。でも、面白いでしょ?そんなのあったら

バリウムを飲んだ後は、下剤を飲んですべて出さなければならないのです。
下剤を渡してくれた医師は
「下剤を飲んで今日明日中に、すべて出してください。出ないときはもう一度病院に来てください
大変なことになりますから!」


そんなもん飲ますな!


そんなこんなで、昨日今日と下剤のせいでお腹が・・・大変です。
あかげで、バリウムらしきものは無事下水へと帰っていきました。
めでたしめでたし

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。