スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adobe CS4 Production Premium

cs4
お久しぶりです。いろいろ仕事が立て込んでいまして、更新できませんでした。

そんなこんなで
Adobe Creative Suite4 Production Premium買いました。
これは、
・Photoshop CS4 Extended
・After Effects CS4
・Premiere Pro CS4
・Illustrator CS4
・Flash CS4 Professional
・Soundbooth CS4
その他いろいろなソフトがセットになっているAdobeでもお得なセットです。
断然、単品で買っていくより経済的です。
買って気が付いたことは、以外に箱が小さいことでしょうか、
今までの、このセットはもっと箱が大きくて重量感がある感じでしたが、
今回からすっきりとしたパッケージでマニュアルもすべてオンラインマニュアルとなっていて
エコロジーな仕上がりになっています。

肝心のソフトの使用感ですが・・・
ビデオドライバーの問題とかで、早速Photoshopが落ちました・・・・orz
まあ、これから少しずつ攻略していくつもりです。

スポンサーサイト

ある金魚の記録 その52 (最終回)

kinngyo74.jpg
今日、保育園に稚魚を持っていきました。
水槽の中は久しぶりに空になりました。ちょっと寂しい感じです。
保育園の子供たちも喜んでいたのですが、職員の人たちの方が喜んでいて
前に持っていた10匹の稚魚も職員が持って帰って3匹ぐらいしか残っていませんでした。
まあ、どんな形であれ喜ばれて飼って頂けるというのは良いことです。
kinngyo75.jpg
最終的に家に残した稚魚は写真の4匹です。
一匹大きいのは前に生まれた稚魚で、1匹だけ残したやつです。
後の小さい3匹は、今回残したものです。ずいぶん大きさが違いますね^^

今回でひとまず、この「ある金魚の記録」シリーズは終了したいと思います。
生まれた稚魚は全部で300匹ほど、そのうち保育園に30匹、最終的に家に残ったのは4匹でした。
ランチュウを卵から育てるのは手間と経験が要るということが分かり勉強になりました。
ランチュウはお店で買うと1000円以上します。金魚なのにちょっと高いと思われるかも知れませんが、
稚魚を育てる手間と労力を考えると安いぐらいと思いました(^^)

この「ある金魚の記録」シリーズを続けて見ていただいた方、拍手ボタンを押していただいた方
本当にありがとうございました。

また、何か変化がありましたら”番外編”という感じでお届けいたします。

ある金魚の記録 その51

kinngyo73.jpg
ある金魚の記録は、自分の所で飼っているランチュウが卵を産み
その卵から生まれた稚魚たちが、どのように育っていくかを追ったシリーズ50回を超える金魚たちの記録である。
実は明日、最後に生まれた稚魚たちを保育園に持っていく事になった。
今回で2回目の巣立ちということになる。前回は10匹ぐらい今回は21匹もって行く事にしました。
家に残すのは4匹となりました。

明日、この金魚たちの巣立ちを報告したら、とりあえず「ある金魚の記録シリーズ」は終了ということにしたいと思います。それは卵から稚魚を育てあげるという一応の責任を果たしたと思うからであります。
少し早いですが、この金魚の記録を見てくれた人たち、拍手ボタンの押してくれた人たちに感謝申し上げます。

サイバーショットケイタイ

cs.jpg
携帯電話を買い換えました。
法律が変わってから携帯電話が高くなり買いにくくなった。
結局分割で購入、料金プランを見直してもらって安くして分割のお金と合わせて
今までの通話料金と、ほぼ同額で携帯が新しくなりました。
前から小さなデジカメもほしい買ったので、ソニーのサイバーショット携帯にしました。
これは、デジカメに携帯電話がくっついたような感じの携帯で、ちょっと大きくずっしりとした感じです。^^;)
注目のデジカメの性能ですが・・・
撮った写真を上げておきます。
写真01
写真02
やっぱり、携帯のカメラですね。解像度は高くても写真の細かい部分はぼやけています。
動きにも弱いですね。メモ代わりの写真なら十分かもしれませんが・・・
期待したよりは悪かった感じですね。
でも、結構気に入っています。
今までカメラを持って外へ行こうとしたら、大きな一眼のデジカメを持っていかなければならなかったので(^^;)

これから、写真を撮る機会が増えそうです。

イス買う

isu.jpg
家で使っているイスがオンボロだったので新しいイスを買いました。
このイスの特徴は座る部分が二つに分かれている事でしょうか。
二つに分かれている事により、座った時に骨盤が安定して背骨がまっすぐになり良いとの事でした。
家でイスに座って作業をする時間も多いので、ちょっと良いイスを買いました。
座った感じは座るとお尻がぴったりフィットする感じで良い感じです。
値段は40000円ぐらいです。ちょっと高いですね・・・
背もたれの部分も二つに分かれている、一つ上のバージョンもあったのですが、
値段が10000円も高くなってしまうのでビビッてしまいました。
結局、少しリーズナブルなモデルにしてしまいました。



 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。